~バトルシップ~

収録巻数

26巻~29巻

対戦者

大船 額人
(おおふな がくひと)

VS

レーシィ

その他協力者・登場人物

蜂名 直器
(切間 創一)

ヴォジャ

立会人

賭朗九拾壱號立会人 最上 妙子(もがみ たえこ)

ルール

基本は一般的な海戦ゲームと同じである。

10×10のマス目を使ったゲームでそのマス目に

戦艦1隻・巡洋艦2隻・駆逐艦4隻・潜水艦2隻を隠し相手の船の在りかを言い当てるゲーム。

・最初にタブレットを使い自分の船を配置する場所を決める

・配置する際に船によってマスの数が異なる
 戦艦4マス 巡洋艦3マス 駆逐艦2マス 潜水艦1マス

・船の向きは左右上下自由に配置できる
 斜めに配置することはできない

・船を配置後、バトルシップゲームスタート!!
 巨大モニターで、相手の船が隠れていると思われる場所を、
 直接指でタッチして攻撃する

・マスに隠れた船に命中すれば船の種類が明かされる
 1マス分の潜水艦は1発で沈むが戦艦は4発当てなければ沈まない

・先に全ての船を全滅させた方の勝利となる

 

船への攻撃方法

シングルショット一斉射撃の2種類がある

シングルショットは1マスのみ攻撃でき一斉射撃は5マス攻撃できる

しかし、一斉射撃ができる権利は1回のターンで複数の船を撃沈した時だけ

2隻なら1回・3隻なら2回得る

一斉射撃はまとめて使用可能

2回分まとめてなら10マス同時に攻撃できる

しかし、一斉射撃で船に命中しても船の種類は明かされない

船を沈めることができれば明かされる

ストーリーちょこっと解説

カールのお使いにより梶はUSBを横井に届けることになった。

ただのお使いのはずだったが、横井の裏では防衛相の大船と御屋形様切間創一こと蜂名直器動いていた。

梶は横井の車で送ってもらっていたがいざこざに巻き込まれてしまい、レーシィ側に捕らわれ人質となってしまう。

かじちゃんかじちゃん

ただ、カールさんから頼まれたお使いに行っただけなのに、あんな恐いおっさんに捕まるとか、本当に災難ですよ・・・。

ばくちゃんばくちゃん

かじちゃん、トラブルに巻き込まれるの上手だね~(笑)

梶が巻き込まれたのは、密輸。

港に停泊している船から兵器が密輸されるのを横井、大船、蜂名らは阻止をするために動いていた。

そして、捕らわれた梶と、横井のもとに大船がたどり着き大船は船の出向の阻止と横井の開放を試みる。

その間に蜂名は隙をついて兵器入りコンテナを移動させることに成功。

大船らは警視庁の応援が来るまで時間稼ぎをしたいが、応援が来る可能性は低く、

レーシィ側はコンテナを全て積み込み、早く出向したい・・・。

どちらも、行き詰ってたところ梶が立会人を呼ぶと提案する。

そして、大船は梶の代理人として梶、横井の開放、船の出向阻止を賭けた勝負をすることになった・・・。

ばくちゃんばくちゃん

かじちゃん、ここで立会人呼んだのはナイス提案だね~自分が助かりたいためにね~

かじちゃんかじちゃん

そりゃそうでしょ!!僕は無関係なんですから、被害者ですよー!

 

 

 

 

注意!!この先勝敗が書かれてます!!

勝敗

大船 額人
(おおふな がくひと)

レーシィ

獲得物

梶、横井人質の解放

まとめ

ゲーム中の暴力行為は禁止、船長のゲーム機を使う以外は何でもありの問答無用ルールだったために、

勝つはずだった大船は負けてしまった・・・・。

船は出港準備が整い出航してしまうが、梶、横井は船から飛び降り脱出に成功、

大船は蜂名によってたすけだされるのであった。

ゲームでは負けてしまったが、ゲーム終了後に暴力で制圧するつもりだったレーシィの思惑は破れ、

見事無事生還することができた。

そして、蜂名の策略により出航した船はアリューシャン列島付近で沈没するのであった・・・。

気になった方はコミックス26巻から29巻をチェック!!


嘘喰い 27 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)


嘘喰い コミック 1-27巻 セット (ヤングジャンプコミックス)